小諸市長野市佐久市軽井沢町LPガス

長野日石ガス         

よくある質問<ガス>

<電力>のよくある質問はこちら

ガスがでないのは?
ガスメーターの安全装置が働いている可能性があります。
メーター復帰方法をご覧ください
ガスコンロの火がつかないのは?
1.他のガス器具(給湯器など)が点火するか確認して下さい。
つかない場合は、メーターの安全装置が働いている可能性があります。

2.ガス栓(ヒューズコック)の安全装置が働いている可能性があります。
ガス栓を一度、閉めてから、もう一度ゆっくり開けてください。

3.ゴムホースが折れ曲がっている。
ゴムホースが折れ曲がっているとガスが通らないことがあります。

4.点火ボタンを押したとき、"パチパチ"音がしていない。
 または火はつくが、手を離すと火が消える。
電池が古くなると火がつかないことがあります。電池を交換してみてください。

5.コンロのお掃除をされませんでしたか?
バーナーキャップ(火の出る部分)やまわりが濡れていたら、乾かしてから使用してください。
吹きこぼれ等でまわりが汚れている時もきれいに拭いて使用してください。
バーナーキャップ(火の出る部分)をカチッとはめて(グラグラしないように)ください。
それでも火がつかなければ、当社までご連絡ください。
給湯器からお湯が出ない。
1.他のガス器具(コンロなど)が点火するか確認して下さい。
点火しない場合は、メーターの安全装置が働いている可能性があります。

2.リモコンが設置してある場合、リモコンの電源は入っていますか?
リモコンの電源を入れないとお湯が出ません。

3.電源の接触不良が考えられます。
一度、外に設置してあるガス給湯器のコンセントを抜いて、もう一度差してみてください。

4.お湯も出ないが、水も出ない。
冬場だと水道管が凍っている可能性があります。
ガス給湯器の下にある水の元栓あるいは水道の元栓が閉まっている可能性があります。

5.リモコンが設置してある場合、いつもと違う表示(数字や記号)が出ていませんか?
給湯器によっては故障の原因が表示される機種があります。 その番号を教えていただくと故障原因が分かる場合があります。
長時間煮物をしていたら、火が消えてガスが出なくなりました。
ガスを長時間使いつづけるとガスメータが危険を察知し、ガスを遮断します。
ガスメータがお客様宅のガスの使用量を把握して最適な時間を設定します。
平均的にガスを使用するお客様宅では、2時間程度ガスを使用したら1度火を消して、1分以上待ってから再度火をつけてください。
「ガス漏れ警報器」が鳴り出したらどうすればいいの?
セットされている警報器がなりましたら、慌てずにつぎのことを実施してください。
タバコの火など、屋内の火気はすべて消してください。
ガスの元栓・器具栓を閉めてください。
窓や戸を開け、部屋のなかのガスを外に追い出してください(自然換気)。
そのとき、電気スイッチの火花は危険ですので、扇風機や換気扇や携帯電話等を使わないでください。電気コンセントの抜き差しを絶対にしないでください。
担当者がガス漏れ点検し、漏れが全くないことを確認するまで、ガスの使用はしないでください。
また、ガス漏れ警報器は水やスプレー式の殺虫剤などにも敏感に反応します。水や殺虫剤がかからないようにご注意ください。
新しいガス器具を買って使おうとしたら、ガスが出なくなりました。
新しいガス器具を購入された時に、そのガス器具が使うガスの量が多い場合はガスメータが異常と判断してメータを遮断してしまいます。
新しいガス器具や、暫く使用していなかったガス器具を使用するとメータでガスを遮断する場合もありますが、
全てのガス器具栓を閉じたあとメータの復帰ボタンを押していただければ、ガス漏れ等の異常がない場合は1~2分程度お待ちいただけますとガスがご使用できるようになります。
一度復帰していただきますとメータが自動的にお客様のご使用量に適した値を設定いたします。
(メータや燃焼器具によっては販売店の設定が必要となる場合もあります。)

↑ PAGE TOP